上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイビングを始めた時は

とても機材にお金がかかりました。

そこの点は、どうしても仕方がないかもしれません。

自分専用の器具を買い、事故のないように。

これは、やはりあると思います。

人によっては、レンタルをする人も多いと思います。

海外で潜る際は、送料がかかってしまいます。

途中の紛失など心配です。

ダイビングは、とてもきれいな風景や心に残る体験ができますが、

費用や体力などが必要。

それは強く感じました。10キロの重りを腰に巻きボンベを背負うと

ふらつきます。

ここは、大変なところです。

浜辺からか、船からのダイブかでも変わるでしょうけど

私にはきついというのが本音です。

大変なところは多々あるのですが、

潜りたくなる。達成感を求めて。

そんな風に思うダイバーも多いのではないでしょうか。

まぁ、事故のない余暇は、一番大切なところですよね。

体力に自信がある、何かに打ち込みたい人には、

サイコーです。

資格目指してひた走ることもいいですよね。

皆さん、潜る時は、お気をつけて。

                                   http://mcgo522.blog.fc2.com/

保険の見直し「ファインドイット」
DMMポイントオークション

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mcgo522.blog.fc2.com/tb.php/19-bcafa004
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。