上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また、いい出会いができました。

仕事もなかなか軌道にのらず

バイトをやりながらつないでいこうと

家の近くの某スーパーに応募しましたて。

すると、面接官が店長さんで自分の元気のない

様子をみて

「はじめの電話を聞いて全然元気がないやつだと思ったぞ、

おれの力で元気のある人間に育ててやりたい」

といったようなことをいっていただき

無事に働くことになりました。

今まで色々な会社に勤めてきましたが

こんなにストレートに言ってくれる人もいるんだなと

とても感銘をうけました。

生きる希望が湧いたというか本当にいい人もいいるんだなと。

そして、働きはじめて数日が経ち

ちょっと、仕事内容がなかなか合わず、体調もきつく

あっという間に辞めることにしました。

最近、こんなに早く辞めて人から何言われるかわからないとか

以前の考え方が変化してきて、別に根性がないとか

ダメなやつだとか思う方もいるかもしれませんが

それでもいいや、自分が判断したことだから

ちゃんと理由も自分の中でわかっててそれでも

やっぱり、無理だと判断したんだから。

ただ、とても迷惑が店側にかかり

本当に申し訳ないことをしたと

罪悪感にかられました。

恩をあだで返すではないですが

頭が上がりません。

状況はそのような感じで

前置きはここまでで




最後に店長さんが忙しいのに

わざわざ自分のために時間を作ってくれ

面談してくれました。

事情を説明し、逆に店長さんの思いも言ってくれました。

・理由は分かったがいつまでも逃げていてはダメだから
今回は仕方がないが次は頑張れ!

・小さい世界で物事を考えすぎで、有名人じゃないんだから
周りのことなんて気にするな!人間の人生なんて小っちゃなもの
大きな心を持て!

・知り合いの座右の名である それぞれの能力には
違いがあり許容範囲を超えた仕事はできんから
どんなに付加をかけられてもそんなもんできるか
くらいの気持ちで、
自分はやめても生きていけるんだという
逃げ道を作ってどこかで抜く気持ちも必要だ!

・少し休んで
婆さん(本家)のところにでも行って100万円くらいもらって
海外とかに行き放浪の旅に行って世界観を広げろ!

・まだ、若いんだから人生を楽しめ!

・頑張れ!



こんなにいい人もいるんだな

こんな人間になりたい

本当にすいませんでした

そして、ありがとうございました。
http://mcgo522.blog.fc2.com/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。