上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた

以前の話になりますが


サーバーの保守・運用の仕事をしていたときの事です。

この会社についてはセキュリティの都合上

仕事内容は省きます。

企業の体質を書いていきます。こんな会社もあるのかと

いう感じで読んでみて下さい。



まず、

採用時の面接の時の話です。


面接官が二人で

筆記試験はなく面接だけでした。

一般的な質問、出身地・学歴・志望動機・長所・短所

それから面接前に送られてきた書類に会社について調べておくようにとのことで

そのことについてなどでした。

運よく採用され


電話面談がありました。

とても圧迫的で今のままではダメで成長する努力をしろという事を

散々言われました。




最初に東京で2週間の研修がありました。

幸いにも同期が1人いて

その人ととても仲良くなりました。

結構その人を頼りにしてしまい


配属先でもそこをつかれ

あまり頼らないようにと言われる始末で

みっともない、情けない心境になりました。

上からの指示が絶対で

採用官でもあった

課長、いわゆる統括マネージャーの指示で回っている感じが

すごくしました。しかし、

それだけ社員の事を考え良くしようという姿勢が

うかがえました。

いい会社です。


私には、拘束、束縛されている印象が

強く次々に課題を与えられ

まるでゴールがないような感じで

だんだん恐怖すら感じるようで、、、。


仕事内容もつらいものがありましたが

企業の体制がなんだか怖く感じました。

子供のようなことを言っていますが


居心地が悪かったです。


結局、やめてしまいましたが

もっと自分をも持って

人が笑顔に

元気になるように

また幸せになるように

そんな生き方を

していきたいです。

人嫌いといっていますが

おかしいじゃないかと

言われるかもしれませんが

人を許し

受け入れ

生きる意味にもなる

人の役に立つ生き方をすることが

結局、大切なのだと思う今日この頃です。

皆さんはどう思いますか?

生きる意味。
http://mcgo522.blog.fc2.com/





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。