上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
環境に良い事を何かしていますか?

現代における環境問題は、資源活用のお金の配分。

産出国と生産国との問題がテーマになっていますね。

少し前はCO2排出量でした。地球温暖化問題ですね。地球寒冷化。

気候の変動に関連したものです。


人間の人口の増加に森林の減少。


その前は、ダイオキシンの問題で毒性について、問題はあるのでしょうが、収束しています。


次はどんなテーマが挙がるのでしょうか?




次は、原子炉問題、国境間の汚染問題。

とにかく、お金がかかりそうです。

途上国に環境汚染を問題提示する時に、それぞれの利益がなければ話は進まない。

今日も日本海側で黄砂がみられました。

日頃、どんなに感覚の世界を考えても並行して、もしくは勝る速さで現実が進んでいき、

押し寄せる。

人の心理と現実の世界、

これが、よく視えてくるそんな問題だから、興味を感じます。

これも、ただ知らない世界を知り、よくしたい気持ちからくる

生きる意味につながる気がします。

心情と現実 = 環境問題



頭痛発生。
                                   http://mcgo522.blog.fc2.com/

スポンサーサイト
環境を守れ!

その前に自分が潰れる。

環境を良くするのに、

やはり経済の逆の流れを

行かなければ駄目な部分が

あると思います。

公務員になって、NGOに、

たまに募集する契約社員?

生活成り立たせるのも難しい。

この道は、ハッキリ言って

そんなに人をおける分野でない

のかもしれません。

やりたい事と出来る事、

求められている事の

理想と現在の差。

これまでの立派な人のイメージに

(裕福な家庭を作る)

合わないような。

これって世界観の狭い、偏見でしょうか。

皆さんはどう考えますか?
                                   http://mcgo522.blog.fc2.com/

2013.02.20 PCB
今回はPCBについて。



知っていますか?

ダイオキシンなどと同じたぐいのものです。


絶縁油や橋などに塗られる塗膜に1972年以前まで

PCBが使われていました。

PCBとはポリ塩化ビフィニルという物質で

人体によくない物質です。

PCBの使われている油を全て入れ替えても

多少のPCBが残り検出される場合があります。

法律上、含まれていると処分に沢山のお金がかかります。

検出する為の計量機関があったり

色々社会の仕組みの一部になっています。

お金が動いているというか商売になっているというか。


不思議な世界でした。




色々な苦労があり、生きている中で助けられ、助けて

生きているのですね。




話は変わりますが、今日健康診断がありました。

血液採取、尿検査など

すぐに終わってしましました。

本当にすぐに。


すいててすぐにやってもらいました。

ありがとうございました。


気分のいい日でした。


皆様に幸あれ!!                                   
                                   http://mcgo522.blog.fc2.com/







2013.10.18 eco就職ブック
今日は、

どのように環境を保全できるか、

また、どういった仕事があるかを

みていきたいと思います。

生きる上で自分の住む

環境を良くすることは

幸せな人生につながると

思いませんか?

人の役に立っているという事は

生きる意味にもつながってくると思います。

ここで参考にした本を紹介します。

【送料無料】 ECO就職ブック 人と環境を大切にする仕事を探している人のために / エコ就職研究会 【単行本】

価格:1,260円
(2013/10/18 19:10時点)
感想(0件)




eco就職ブック(人と環境を大切にする仕事を探している人のために)

です。表紙には400社掲載!と書いてありますが、

中を見てみると大体が東京の会社で地方に住む

者にとっては、物足りなさが感じられます。

それはさておき

今の環境保全業界はどうなっているのか、

まぁ、当たり前の事と思う方も多いと思いますが

見ていきます。



まず、建設業関係でいうと

造園、緑化です。それから、環境調査などでしょうか。

環境調査においては有害物質の検査・調査を

前処理をしたり、分析機器を使い専門機関が行いますよね。




それから、リサイクル関連業もあります。

ゴミ対策に直結しているのですね。



あとは、今原子力問題が大きくとりだたされていますが、

エネルギー問題もその一つです。

太陽発電を進めるメーカーも多くあるようです。


そして、農業法人や森林・材木関連業・NGO団体などが

あげられます。

全体的に行政機関との取引をしていたり

連携をしていたりと社会貢献の高い

業界です。

最近でいうと中国からのPM2.5など国際的な問題も多く

今後の動きが気になるところです。

日本がどう動いていくか、

世界がどう対策をこうじていくか

注視していきたいです。

http://mcgo522.blog.fc2.com/

地球温暖化や異常現象(豪雨など)は密接に関係

していると言われています。

当然、人間が原因で特定の種が絶滅の

危機にさらされていることもご存じだと

思います。

例に挙げると

モーリアス島のドードーという動物は

バリアメジャーという植物の種を食べ

その糞で種が広がり増えていましたが

人間による食用や生息地の減少で数が

減っていて絶滅危惧種になっています。

日本でも有名なのがカミツキガメ

の進入により生態系が崩れています。

カミツキガメは何でも食べます。

他にもブラックバスやブルーギルなども有名です。


世界の規定としてワシントン条約があります。

人間は生きる上でやはり

自分達だけ良ければ良いという事では

ダメですよね。それでは結局

不幸になります。共存できる世の中に出来るのは

人間だけです。

そのような活動をすることで

自分の存在意義が高まり

自然と自信がついて来るのも一つの成長の仕方かもしれません。

誰かに認められたくてやるのでもいいですし

自分がそういう奉仕活動をすることが常識と考え

日々取り組むとより良い社会になっていくのでしょうね。

無駄遣いをせず人としての誠実な人生を送れると

いいなぁと思います。

生きる上で自然と意識せずにやっていきます。
http://mcgo522.blog.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。