上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
就職活動真っ盛りの学生の頃の面接の様子記録です。

ガッカリした人も多いと思います。さんざん聞く話でしょうから。

まずは、こて先から。

コンビニでのアルバイト面接

某コンビニで初のアルバイトに挑戦

右も左もわかりません。電話で「タウンワークをみまして、アルバイトに応募したいんですが。~ ええ、

それで格好は普通のものでよいですか」と訳のわからない質問までして何とか面接へ。

もう落ちていると感じながらも、当日をむかえました。

すると、驚きです。店長たる人は面接中に足を組み、煙草をプカプカ迷惑そうな顔して質問を。

なんていやな印象のひとだ。絶対にこんなとこやだ。

アルバイトの面接たるものは初めてでしたので、とても甘ったれだったのかそう感じました。

もうこのコンビニにはいけない。その後いろいろアルバイトもしましたが、ここは、やっぱり

雰囲気の悪いことろにかんじました。皆さんもいろいろと経験していると思いますので

大した話ではありませんが、これがプロローブです。(序章)

http://mcgo522.blog.fc2.com/



面接

これは、緊張のひと時ですが、

どのようなパターンがあるのでしょうか?

ひとつ挙げてみたいと思います。

会社に入り受付をして、順番を待ち、面接をするという流れの中で

面接は幹部がしているようですが、

決めるのは、実は一通りみている社員達 というパターン。

幹部は適当に最低限の質問をして、あとは指導する社員に決めさせる。

そんな雰囲気がすごくした会社もありました。

なので挨拶や動きは、好印象を心がけ、とにかく元気のいい声で話す。

会社に入って下手に緊張してもいけませんが、

気を引き締め、奥から聞こえてくるダメ出しに耐える。

そんな一面も就活には付きものですよね。

人間の目は鋭く、心をえぐります。

鉄壁の防御も必要?



これは少し考えすぎ、  神経質になりすぎでしょうか。  甘ちゃんすぎですよね。

皆さんはどう思いますか?

めんどくさいっすよね。こんな質問。すいません。
                                   http://mcgo522.blog.fc2.com/

ランキングで探すアルバイト情報



人生も経営もやる気とやり方次第!感動の講演!!



CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~遂に解禁!
学生時代のお正月


野球部の人たちに交じり

年賀状の配達のアルバイトを

したことがありました。


結論としてはとっても大変でした。

当たり前だろうが。と怒られた方すいません。

その時住んでいた場所は雪国で雪はつもるは、手はかじかむは

で大変。

知らない町内で配達。

同じ苗字のお宅がたくさんあったり、アパートがA,Bがどっちの棟がわかりずらかったり、

苦労しました。雪で顔が赤らめ、足の指は霜焼け。

でも、とにかく必死に時間のかからないように頑張りました。

あまり遅いと、どこかで油を売っていると勘違いされてしまします。

心ないひとが、喫茶店で時間をつぶし時間稼ぎしていたとか。

ひどいとばっちりで、葉っぱをかけられ、とにかく必死でした。

私は喘息を持っているので当然ぜーぜー大変。

冷たい空気が余計に病状を悪化させます。

前に友達だった人にもからかわれ、苦い思いもしました。

ゆずの歌の歌詞にあるように昔の友達が嫌な奴に・・・。

一度聞いてみてください。ふと思い出しました。残念。



とにかく大変で正月返上でしたが、いい経験になりました。

あの頃のがむしゃらに頑張る気持ちがまた心に満タンになりますように。

やる気のでるスイッチを試してみます。

その本のことはまた今度。


良い週末を。
                         http://mcgo522.blog.fc2.com/







今、何が求められているのか?

仕事を求めている人は

たくさんいる。

そして、毎年学校を卒業した

若い人達がまた、社会に

出てくる。

この就職難の時に

数ある求人票から選び応募する。

人を求めているが、どうやら

常に首を付け替えようと

人材を振るいにかけている。

必要ではないのか?

応募を募ったのではないのか?

責任を持って会社を考えて

いるのか?

今、必要とされている人間は

資格、経験を持った中堅社員。

必要とされる場所で

必要とされる事を、、、。

業界全体が、日本全体が

元気になるように働く事が

人の為になる。

被災地復興の役に立てる人材に

なるのも一つかもしれない。

その代わり、自分の将来は

危なくなるだろう。

今を生きる事と

未来を見据え生きる事は、

賭け事のよう。

今を必死で生きて、

数年後は保証されるのか

不安。

こんなふうに

ふと思っているのは、

自分だけですよね。

日本が幸せな社会になるように

出来る事を見極めて生きようと

思います。
学生時代に登録派遣で

引っ越しアシスタントのアルバイトをしたことがありました。

一言でとても辛い仕事でした。

私の働いたところでは、正社員と契約社員の人についていき

手伝う形でした。

そこでは、もう一人アルバイトの人がいて、作業しているうちに

その人と私との扱いの差が徐々にでてきてしまいました。

不慣れなせいか、契約社員の人にもの扱いされたり、

とても馬鹿にされてしまいました。




馬鹿にされたので、直そうと色々考え

どうしたらうまくいくかとにかく必死にやっていました。

本当に申し訳ないことをしてしまったと

バイトをしたこと自体に後悔をしたことを覚えています。

派遣アルバイトということで結局7回程しかやらず

終わってしまいました。

苦い思い出です。

人に物扱いされたら、今後もうダメかなと

深く傷つきました。



自分と接した人が全員幸せになるように

生きていきたいとも逆に感じました。
                                   http://mcgo522.blog.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。